一般社団法人島根県舗装協会が設立50周年の節目を迎えるにあたり、ふるさと島根寄附条例(ふるさと納税)に基づき、100万円を寄附する。島根県の防災対策の推進をめざしたものだという。
5月12日、島根県 知事室にて贈呈式が行われ、5月26日にはホテル白鳥で開催される定時総会後での50周年記念懇親会の前に同会場で感謝状が贈呈される予定だ。
引用元: 島根県報道発表資料.

Comments are closed.

Post Navigation