しまね産業振興財団では平成26年度より県内のものづくり企業が取引拡大または新たな取引開始を目指す連携した取り組みを支援するため、グループので経営計画を承認した上で各種支援施策の優遇を行っている。

要項は下記の通りだ。

事業の目的

ものづくり企業における国内市場の縮小やグローバルな競争の影響による大手企業の生産拠点の海外移転や海外調達の加速が進行する中、県内企業の競争力強化を促進し、地域経済への波及効果を図る。

応募資格

島根県内の中小製造業企業3社以上により構成されるグループであり、下の(1)(2)の全てに該当するものとする。

(1)資本の額又は出資の総額が3億円以下の会社又は常時使用する従業員が300人以下の会社3社以上を含むグループ

(2)取引拡大または新たな取引開始を目指し、地域経済への波及効果の高い取り組みを行うグループ

事業の流れ

(1)経営計画申請・承認<※各種支援施策の優遇措置付与の為に必須>

・取引先からの継続的な受注を目指し、地域経済への波及効果の高い事業を踏まえた3ヵ年以上の経営計画を作成していただき、承認します。

・平成26年4月公募開始、6月16日申請締切、6月25日審査予定。また審査会でプレゼンテーションをしていただきます。

(2)各種支援施策の申請・利用

・経営、技術、販路の各種支援施策により支援(助成上限額の増額や制度利用回数の増加による優遇措置)

・各種支援施策の利用については、別途申請・審査会が必要になります。

支援施策と優遇措置

項目 支援施策 事業概要 制度内容(通常) 制度優遇

(計画承認企業グループ)

共通 1.ものづくりアドバイザー派遣事業

(専門家派遣事業)

経営・技術・販路等に関する専門家を派遣し、各社の課題解決を支援 ・1社あたり6回まで派遣(各分野3回まで)

※空洞化対策分は9回/社まで

・左記、各社枠とは別に、企業グループは6回派遣
技術 2.取引拡大型試作開発助成金 取引先等からの具体的オファーのある市場投入を直前にした新製品・新技術開発を助成 ・助成率 1/2

・助成上限 100万円

・助成率 1/2

・助成上限 200万円

技術 3.革新型研究開発助成金 企業の基礎的研究開発を含めた中長期的な新製品・新技術開発を助成 ・助成率 1/2

・助成上限 500万円

※大学等との共同研究は300万円上乗せ

・助成率 1/2

・助成上限 1000万円

※大学等との共同研究は500万円上乗せ

販路 4.戦略的ビジネスパートナー獲得支援事業 県内企業が県内外企業等へ派遣研修を実施、または県内外企業から技術指導の受入を実施することに対して経費を助成 ・助成率 1/2

・助成上限 200万円

販路 5.国際規格等取得促進事業 県内企業がISO等の国際規格の認証取得を目指す取組に係る経費を助成 ・助成率 1/2

・助成上限 100万円

・助成率 1/2

・助成上限 200万円

※セクター規格に限る

販路 6.戦略的取引先確保推進事業

(専門展示会出展助成)

県内製品・技術の販路拡大のため首都圏等で開催される専門展示会への出展に係る経費を助成 ・助成率 1/2

・助成上限 30万円

・助成率 1/2

・助成上限 90万円

経営計画承認要綱(65.0KBytes)

企業連携経営計画様式(206KBytes)

お問い合わせ

経営支援課
梅木・三井
電話:0852-60-5115
ファクシミリ:0852-60-5105

ものづくり企業連携支援事業公募のご案内 | しまね産業振興財団.

Comments are closed.

Post Navigation