亀のキャラクタと「とびっきりふつう」のキャッチフレーズが印象深かった「庄原ショッピングセンター」とその中核店であった丸共精肉店が3月25日、松江地裁に破産申請し、破産手続の開始決定を受けた。
 長引く不況や競合店の出店でスーパー部門が撤退し、丸共精肉店がスーパー部門を引き継いだが、軌道に乗せることができなかった。
 負債総額は庄原ショッピングセンターが4億8千万円。丸共精肉店が1億8400万円。

Comments are closed.

Post Navigation