中海・宍道湖圏域の産業振興を図るため、圏域内企業・団体の海外における外国人観光客誘致及び自社製品、技術等の海外への販路開拓に向けた自主的な取り組みを支援することを目的として、以下のとおり海外展開支援事業を実施されます。

※平成26年度から、この補助金にかかる交付要領、募集要項を改正されています。
改正後の補助金制度概要、補助金交付に関する申請手続きなど、事業の詳細につきましては、下段のリンクファイルをご覧ください。

中海・宍道湖・大山圏域市長会 海外商談会参加等支援補助金

■事業内容 :海外での商談会等へ参加する圏域内の事業者に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
■実施期間 :平成26年5月1日(火)~平成27年3月31日(火)
■募集期間 :平成26年5月1日(火)~平成27年1月30日(金)
■対象者  :圏域内に本社または主たる事業所をおく企業又は複数の企業により構成されるグループ若しくは団体
■対象経費 :海外商談会等の参加における会場費、現地通訳費、輸送費、宣伝活動費、旅費等
■補助金額 :原則、補助対象経費の1/2 補助上限額30万円

ただし、以下にあてはまる場合は①~③の補助率、補助上限額とします。
①北東アジア(ロシア、韓国、中国)での商談会等へ参加する場合
補助対象経費の2/3 補助上限額30万円
②平成24~25年度に、中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金の交付を受けた場合
補助対象経費の1/4 補助上限額15万円
③中海・宍道湖・大山圏域市長会海外商談会参加等支援補助金にあわせて、他の補助制度による補助金等の交付を受ける場合
補助対象経費の1/2 補助上限15万円

H26補助制度の概要 (pdf 134KB)
海外商談会参加等支援補助金 交付要領 (pdf 219KB)
海外商談会参加等支援補助金 募集要項 (pdf 279KB)
申請様式 (doc 124KB)

Comments are closed.

Post Navigation