4月20日、境港水産物直売センター(鳥取県境港市)が鳥取県営から山陰旋網まきあみ漁業協同組合の運営に代わり、リニューアルオープンし、記念イベントや式典が開かれた。
 同センターは1983年のオープン以来、境港で水揚げされた新鮮な海の幸を販売。魚市場の近くに10の鮮魚店舗が集積され、年間をとおして多くのお客さんを集めてきた。
 2014年1月、山陰旋網漁協が県から土地および建物を購入し、リニューアル準備を進めていた。
 

Comments are closed.

Post Navigation