鳥取県は、森林を活用したカーボン・オフセットを推進するため、県内の森林J-VER(ジェイバー)を活用する企業、団体を「J-VERとっとりの森を守る優良企業(団体)」として認定している。J-VER(ジェイバー)とは環境省が制度を管理するオフセット・クレジット(=Japan-Verified Emission Reduction )のことである。

 この度、ブリリアントアソシエイツ(株)は、日南町の森林J-VERを活用し、カーボン・オフセットに取り組むことから、「J-VERとっとりの森を守る優良企業」に認定される。併せて、同社の取組の企画、広報、J-VER売買契約事務等を代行するカーボンフリーコンサルティング(株)と日南町は、4月15日に下記のように日南町有林J-VER売買契約書への調印を行う。


1 日時
平成26年4月15日(火) 午後1時10分から1時40分まで
2 場所
知事公邸 第1応接室 (鳥取市東町一丁目133番地)
3 出席者
ブリリアントアソシエイツ株式会社 代表取締役 福嶋 登美子(ふくしま とみこ)
カーボンフリーコンサルティング株式会社 取締役 池田 陸郎(いけだ りくろう)
日南町長 増原 聡(ますはら さとし)
鳥取県知事 平井伸治(ひらい しんじ)
4 内容
県からブリリアントアソシエイツ(株)へ「J-VERとっとりの森を守る優良企業認定証」を授与するとともに、カーボンフリーコンサルティング(株)と日南町は、日南町有林J-VER売買契約書への調印を行います。
(参考)ブリリアントアソシエイツ(株)による森林J-VERの活用
自社が運営するレストラン「市場料理 賀露幸」への年間来客者(5万人)の日常生活に係るCO2排出量の一部(1kg/人)をオフセットするもの。